厳格な審査で選ばれる男性

相談

DVの心配がない安心感

将来の結婚相手と出会えるのが結婚相談所。しかし、まだ結婚相談所に入会されていない方は、本当に出会えるのかと不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。どのような男性と出会えるかを知ることで、その不安は解消します。名古屋の結婚相談所では、入会時に審査を行っています。この審査で必要になるのが独身証明書。本籍地の市町村区役所で取得できる独身証明書は、その名の通り独身を証明する公的書類です。つまり名古屋の結婚相談所では、必ず独身者と出会えるということ。出会い系サービスのように、不審者が紹介されることはありません。また、学歴詐称ができないのも審査があるおかげです。卒業証明書も提出する必要があり、嘘をつくような人物とは出会う恐れがありません。男性の年収で最も多いのが、400万円から600万円。これは会員の年齢と職業に関係があります。名古屋の結婚相談所に入会する男性は、20代から40代前半の会社員が大多数を占めます。極端に年収が低い方は入会しないため、結婚相手の年収に不満を感じることはないでしょう。この年収に関しても審査が行われます。源泉徴収票や確定申告書の提出が義務付けられており、一切不安なく男性と交際をスタートできます。男性のタイプは、普通の人ばかりです。また、なぜ今まで結婚できなかったのかと不思議に思うほど、素敵な男性が多いのも特徴です。これは女性にも当てはまりますが、単に出会いがなかった男性が入会されるのが理由です。名古屋の結婚相談所の多くが、万全なDV被害の対策を行っています。性格や言動に問題がある男性は、そもそも結婚相談所に入会できないため安心です。